AVOID WATER − 超撥水 −

Mar 28, 2017

傘の4倍の撥水力を誇る"DICROS"を使用している"WATAR RESISTANT"シリーズ。   DICROSはきめ細かく織り込んでいるので、肌触りが通常のレインコート等とは比べ物にならない。   また高密度で織っているため、型崩れしにくい。なので永く使えることは間違いない。   ポケットが多いのも嬉しい。   キャンプや、街でのいきなり...

Read more

CRIMIE STYLING LOOK

Mar 27, 2017

中綿のシャツジャケットにブラックデニムを合わせた、   ワイルドな印象でありながら機能的な側面も兼ね備えたスタイリング。   シャツでもありジャケットでもあるフィールドジャケットは、インナーとしてはもちろん、   中にシャツなどを入れてアウターとしても使える優れもの。   ワッペンや、ポケットの数などミリタリーテイストもある男らしらから、 ...

Read more

CHORD NUMBER EIGHT STYLING LOOK

Mar 21, 2017

流行り廃りのないチェック柄シャツは、カラーレスにすることでモードな印象を与える。   そこにパンキッシュなボンデージパンツを合わせた春スタイリング。   全体的に青系でまとめたスマートな雰囲気だが、ボンデージパンツがインパクトを与える。   ロングサーマルをシャツの裾から出すレイヤードスタイリングで、全体のバランス感をよく見せている。   ブ...

Read more

NEW KICKS − ウィングチップスニーカー −

Mar 19, 2017

デニムやスラックスにレザーシューズを合わせるとぐっと大人っぽく演出できる。   ただ長時間の外出だとスニーカーを選びがちだ。   CRIMIEの新しいシューズはウィングチップのレザーシューズをそのままに、   スニーカーへとアップデート。   スニーカーの履き心地はどんな時も疲れない。   パンツも選ばない逸品は、TPOに合わせ...

Read more

CRIMIE STYLING LOOK

Mar 18, 2017

刺繍を施したシャンブレーシャツにブラックデニムを合わせたシンプルな春スタイリング。   シャンブレーのタフな生地は春からずっと重宝できる。   またポケットが収納が少なくなるこの時期に、このポケットの数も嬉しい。   開襟が色気を醸し出す。   そこから見せるネックレスも大人を演出できる。   ストレッチの入っているデニム、スニ...

Read more

CHORD NUMBER EIGHT STYLING LOOK

Feb 18, 2017

CHORD NUMBER EIGHT 2017SSの新作スタイリング。 スタリッシュでモノトーンのレオパードシャツに スリムのダメージデニムを合わせたシンプルながら目を惹く合わせ。 丈の長いサーマルをレイヤードにバランスを取って、一癖加えると他と差別化できる。 ハットはアクセントに持ってくるのも◎。 スリッポンやレザーシューズで大人の足下を演出してほしい。 &n...

Read more

The RIGID − ワンウォッシュ −

Feb 13, 2017

CRIMIEの定番人気アイテム"BORN FREE"シリーズ。   その中でも、自分のデニムに育ってくれるリジッドタイプをご紹介。       ワンウォッシュは、色濃く残ったデニム生地の色合いが美しく、履く程に色落ち点が最大の魅力。   ジーンズ、ワークパンツは特に顕著に表情が出る。   可動域が大きい下半身だからこそ...

Read more

CRIMIE STYLING LOOK

Feb 8, 2017

CRIMIE人気アイテムの一つ、   "2WAY COLLAR SHIRT"からメキシカンボーダー柄が登場。   鮮やかな柄は黒デニムと合わせることで大人の遊び感が出る。   襟を折り畳んで中に収納できるシャツは、まさしく2WAY。   TPOに合わせて、選べる楽しみもある。   今の時期から重宝できる色合いでもあるので...

Read more

CRIMIE STYLING LOOK

Jan 30, 2017

児島の生地を使ったコートとパンツのセットアップ。   職人が一本一本こだわったMAID IN JAPANデニム。   13ozのタフな生地ながら、ストレッチ入りは履き心地、着心地バツグン。   洗いをあまりかけていないからこそ、履き続けることで自分の味を出す楽しみもある。   着るだけで魅せられるデニムだからこそ、   シンプル...

Read more

THE TWO TIGERS − スーベニアシャツ −

Jan 24, 2017

肌触りのいいレーヨン生地のボーリングシャツ。   そこにスカジャン同様の刺繍を施してある。   レーヨン100%だが、すでに一度ウォッシュをかけてあるため、縮みはない。   上質な生地ならではの上品な佇まいは必見。   背中の刺繍もチェーンステッチで施してあるこだわりよう。   勇ましく、無骨な背面は一層目を惹く。  ...

Read more